只今、ブログ改装工事中です!!

【精神性発汗】対人で緊張した時に出る汗を抑える

緊張して汗をかく。
人目が気になったり、窮屈な状況に立たされたり。

接客の基本で【正面には立たない】と聞いた事があります。
視界を遮る事になり、圧迫感を与えてしまうから。

そんな些細な場面でも汗をかく事はありませんか?
暑さとは違う、気持ちに圧がかかった状況になると。


この記事では精神性発汗について書いています。
少しでも参考になれば幸いです。

気持ちが汗をかかせている?【精神性発汗】

汗をかく事は健康のためには必要ですが、それでもやっぱり恥ずかしいですよね。
汗を抑えるためにはどうしたら良いのか?

これについては何年も考えてきましたが、そのために仕事や生活を変えるとか、
体質を変えるような手術を受ける~それらは何だか怖いような、生
活が大きく変わるようで抵抗があり、踏みきる事ができませんでした。


そして、色々と調べていく内に汗をかくように指示をしているのは、
脳にある視床下部であるという事が解りました。それならばとシンプルな結論に至りまして・・・

「脳が汗をかくように指示をしているのなら、気の持ちようで変えられる。」と考えたのです。


汗をかくキッカケがメンタルに影響される精神性発汗があります。
これは驚いた時や緊張した時に出る汗で、気温などは一切関係しません。

この精神性発汗であれば心の準備(気の持ちよう)をしておけば抑えられるでは?ということです。


どんなに意思の固い人でも汗を止める事は不可能だと思います。

ですが日本ではその昔、着物を着ていた女性は月経をコントロールしていた~
という話もありますし「嫌だ、嫌だ」とばかり考えていても
ストレスになるばかりで、解決には向かいません。

ここは問題を受け入れて【どうしたら改善するか?】を精神性発汗の面から考えていこうと思います。

緊張したら勝手に相手の趣味を想像する

産まれたばかりの3匹の子犬

緊張すると汗をかきますよね。僕は堅苦しい空気が大の苦手でして、
額の汗もアゴで水滴になり、首や背中に汗がタラタラと伝うような状況を何度も経験しています。

対人で緊張をする場合は「相手をカボチャだと思え!」なんて言いますが、
僕は相手の顔面がカボチャだったら、それはただの化け物だと思って余計に怖いと思います。


「なんだ、カボチャじゃん。楽勝♪」そんな風に思って汗が抑えられるなら良いのですが
僕の場合は、自分が犬好きなので、勝手に相手も犬好きである事にします。

どんな犬種を飼っているのか?休みの日は一緒にどこに出掛けているのか?
そんな想像を相手のバックグラウンドにする事で親近感が持てて、少し気が楽になります。


犬を撫でている時に怒った顔をしている人を見た事がありません。
目の前で実際はキリっとした商談顔の相手も、

ニコニコはしてくれているものの面識が浅く、心を許せない相手であっても、
想像の中で犬を撫でている顔はデレッデレの優しい顔なので、安心できて肩の力が抜けるのです。

 

相乗効果とも言えるのが、こちらが強張った表情でいると
相手も感染したかのように構えた応対になる事が多いのに、
こちらが肩の力を抜いて話せば場の空気も和んで円滑に会話が出来るようになります。

これは相手目線で考えても、お互いに様子を窺うし、
相手の空気に飲まれると引き込まれて同じような口調になってしまう事もあるので、
冷静になりリラックスした状態で話ができる方向に向かっていく事が大切です。

 

慣れるまで回数を重ねる必要もあるかとは思いますが、
自分から緊張という窮地に入り込む必要は無いので、

肩の力を抜くための方法を備えて、徐々にでも緊張と汗を減らしていきましょう。
相手に緊張してしまう場面のリラックス手段として【自分勝手な想像】是非お試しください!!

 

・・・想像に入りすぎて飼っている犬の名前を聞いたりはしないようにご注意ください。

日常で人目が気になって汗をかく

トンネルの前に立ち尽くす男性

目を合わせて会話ができない人見知りさんや、
些細な事が気になってしまう心配性さんは、
人より余計な事を考えてしまいがちです。

緊張して心が窮屈になると汗ばんでしまう、そんな経験をした事はありませんか?

  • 街中で困っている人がいるのに、周囲の視線を気にしてしまい声をかけられない。
  • 買い物で洋服を選んでいてもオシャレな雰囲気が自分には不釣り合いに思えて店を出てしまう。
  • 食事をしているご飯屋さんで順番待ちの列が気になって、急いで食事を済ませる。

上記のような経験はありませんか?
これらに共通して言えるのは【考えすぎ】です。

そんなに他人はあなたの事を見てはいません。
上記は全て自分の経験談です。友達に話せば笑われます。
それでも気になってしまう性格なのです。
仕方ないようで、できる事なら直したい性格です。

混雑した電車の優先席で足を組んで携帯をいじりながら
座っている人を見て、皮肉ではなく羨ましく思います。

健常者であろう人が我先にエレベーターに乗り込む姿を見ても感心してしまいます。

そんな人目を気にしない、大袈裟に言えば俺様気質になる必要はありませんが、普通で良いのです。

 

そんなに他人はあなたの事を見てはいません。
困っている人がいたら困っている範囲は手助けをするのが普通だし、
買い物も店は買ってくれたら良いお客さん、

他のお客さんは服を見ていて他人まで見ていません。
食事だってダラダラ食べていない限りは普通に食べれば良い。

以前の自分は考えすぎて窮屈になっていて、なんだか勿体ない事をしていました。
その度に汗もかくし心労もあった。そんな経験をしたからこそ、

自分は人より考えすぎる性格なんだ、少し落ち着こうと思うようになり、
今までのように窮屈にはならない性格に変わっていきました。

人目が気になった時に思うのは【そんなに他人は自分の事を見てはいない】
窮屈に落ちそうな場面では【自分は人より考えすぎる性格なんだ】
そう思えるだけで、大分マシな性格に変われます。

気にしすぎる事はダメではないけれど、
それが原因で苦しい思いをするくらいなら、
気にしない自分に変わった方がよっぽど楽しい思い出が増えていきますよ。

写真を見て優しい気持ちになる

赤いマットに置かれたカメラ

緊張をする場面の前に心の準備として、緊張をしてしまったら落ち着くために、

携帯の待ち受けやギャラリーでも良いし、実際に写真を持ち歩いても良いので、

家族や好きな人やペットやアイドルの顔を見て優しい気持ちになりましょう。

これは単純接触効果といい、目にする頻度が多いほど安心した気持ちになれるというものです。

気持ちを落ち着かせるためのシンプルで手間のかからない方法としては、
これが一番簡単で効果もあります。
気持ちを高めてくれる存在って本当にありがたいですよね。

対人で緊張した時に出る汗を抑える(まとめ)

精神性発汗は気持ちから出る汗です。
あらかじめ心の準備をしておくだけでも汗への影響を緩和できます。

様々な場面での想定など、経験にない状況に備える事と、
普段の自分の考えすぎる性格を自覚する事により
リラックスした精神状態で行動できる環境を作りましょう!!

悩まずにゆっくりと少しずつ気にしない性格になって、もっと気楽に毎日を楽しみましょう!!

ここまでご覧いただきまして有難うございました。

≪汗っかきではこんな記事も書いています≫

知っていますか?汗の事~
汗はなぜ出るの?意外に知らない汗の不思議
気化熱を利用して~
拭く汗とハンカチは広げるが吉

当ブログ『汗っかき』では
汗に関する情報を個人で発信しています。

汗の対策/グッズ/情報/生活 など

赤ちゃんのアイコン画像赤ちゃん

また見に来てくださいね♪

\ 作者 : 上着いらず /

目次
閉じる